無料相談受付中! 受付時間平日10:00~19:00 土・日・祝日10:00~18:00 当相談室へのお問い合わせ

0120-202-111

受付時間平日10:00~19:00 土・日・祝日10:00~18:00

当相談室が選ばれる5つの理由

a

1、初回無料相談であらゆる相続のご相談に対応

当事務所は初回相談を60分無料で対応しております。

「将来いくら相続税がかかるのか心配、税金対策を検討したい」

「相続税申告したいが、遺産分割がまとまらず困っている」

「同族会社の事業承継で悩みがある」等々

弁護士兼税理士兼ファイナンシャルプランナーだからこそ、あらゆる相続のご相談に対応できます。

無料相談はお電話(0120-202-111)または問い合わせフォームよりお申し込みください。

※当相談室へは来所での相談を基本としております。お電話での相談は原則お受けしておりませんので、ご了承ください。

2、相続の委任事項は安心の定額報酬制度を導入

当相談室でご依頼いただける相続トラブルや手続、相続税申告、相続対策のコンサルティングなどは、ご依頼いただく方にもわかりやすい明瞭な定額報酬制度を導入しております。

また、委任契約の前にお見積もりを提示し、ご依頼される相続に関わる案件(税務申告・相続登記等)について、トータルの費用をご説明した上、委任契約書に明示いたします。

加えて、相続税申告(準確定申告込)・相続登記申請等の相続手続の総合的処理を50万円(消費税別)で行うプランもございます。

ご依頼の時点で気になる点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

手続費用について>>

3、遺産分割協議で係争になっても安心解決で費用割引

「相続税の申告納付が必要だが、遺産分割協議がまとまらず、家庭裁判所に調停を申し立てられた」

「遺言に基づいて遺産分割をしたら遺言無効の訴訟をされて困った。相続税の申告納付をどうすればいいのか」等々

相続税の申告納付手続のほか、相続人間の相続トラブルを抱えることも少なくありません。

そのようなときは、相続トラブル処理にも実績ある当相談室に、相続税申告と相続トラブル解決の両方を依頼されれば、効率が良く、しかも両方依頼による費用割引制度があり、お得です。

普通の税理士にはできない、弁護士兼税理士でなければできない業務です。

4、法律専門知識と不動産の専門知識で節税をご提案

弁護士法人・税理士法人リーガル東京・法律事務所リーガル池袋は、弁護士・税理士・ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引主任者などの専門家が生命保険や会社等を利用した節税対策・遺言・民事信託・不動産活用等の事前対策、相続開始後の節税事後対策を、アドバイスいたします。

弁護士兼税理士兼ファイナンシャルプランナーと、普通の税理士との差がここにあります。

5、他士業が敬遠する難しい相続手続や国際相続にも対応

成年被後見人の相続手続・古い抵当権登記や仮登記がある不動産の相続・相続人の一部が所在不明の相続等、税理士や司法書士が処理できないような相続手続にも、対応いたします。

また海外にお住まいの方、相続人の中に外国人がいらっしゃる方のための国際相続の相続手続や相続税申告にも対応いたします。

 リーガル東京の強み 税理士兼弁護士 -相続分野における対応可能範囲について-

全国でも弁護士資格を所有し登録している税理士は極めて少ないのが現状です。
日本税理士会連合会が刊行している「税理士界」によると、弁護士資格を所有しており、かつ登録している税理士は全国で僅か574名しかいません。

これは、全税理士75,643名のうちの0.76%に過ぎず、全弁護士37,680名の中で見ても全体の1.52%にしか該当しません。下記の表をご覧いただくと、双方の資格取得登録者がいかに少ないかをご理解いただけると思います。

リーガル東京(税理士兼弁護士)の強みは、相続案件における対応範囲の広さです。
下記の相続案件における対応可能範囲表をご覧ください。

一般的な税理士は、弁護士が取り扱うことができる「遺言書作成」、「相続放棄」、「遺産分割協議書作成」、「遺産分割調停」および「相続登記」といった範囲に対応することができません。

一方、一般的な弁護士は、税理士が取り扱うことができる「相続税対策」、「準確定申告」および「相続税申告」といった範囲に対応することができないという事実があります。

これに対し、弁護士法人かつ税理士法人であるリーガル東京は、双方の領域にわたる分野の案件に対応することができます。

相続案件に関することは、弁護士法人・税理士法人リーガル東京までお気軽にお問い合わせください。

弁護士による無料相談を実施しております

弁護士による相続の相談実施中!

当相談室では、初回相談は60分無料となっております。

「遺産分割でトラブルになってしまった」

「不安なので相続手続きをおまかせしたい」

「子どもを困らせないために生前対策をしたい」

などのニーズに、相続に強い弁護士がお応えいたします。

無料相談はお電話(0120-202-111)または問い合わせフォームより申し込みいただけます。

お気軽にご相談ください。

相談の流れについてはこちら>>>
メールでの相談予約は24時間受け付けております。

当事務所の相続問題解決の特徴

1、初回無料相談であらゆる相続のご相談に対応
2、相続の委任事項は安心の定額報酬制度を導入
3、遺産分割協議で係争になっても安心解決で費用割引
4、法律専門知識と不動産の専門知識で節税をご提案
5、他士業が敬遠する難しい相続手続や国際相続にも対応

詳しくはこちらから>>>

お早目に弁護士に相談いただくことで、相続や遺産分割問題の早期の解決につながります。

無料相談はお電話(0120-202-111)または問い合わせフォームより申し込みいただけます。

お気軽にお申込みください。

この記事の監修者

弁護士・税理士・ファイナンシャルプランナー(AFP)

小林 幸与(こばやし さちよ)

〇経歴

明治大学法学部卒業、昭和61年に弁護士登録。現在は第一東京弁護士会所属の弁護士に加え、東京税理士会所属の税理士、日本FP協会認定AFP資格者。

日弁連代議員のほか、所属弁護士会で常議員・法律相談運営委員会委員・消費者問題対策委員会委員など公務を歴任。

豊島区で20年以上前から弁護士事務所を開業。現在は銀座・池袋に事務所を構える「弁護士法人リーガル東京・税理士法人リーガル東京」の代表として、弁護士・税理士・ファイナンシャルプランナーの三資格を活かし活動している。

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 弁護士紹介
  • 解決事例
  • 弁護士費用
  • アクセス・事務所紹介
  • ご相談から解決までの流れ
PAGETOP